歴史シンポジウム資料集

家康の戦いと城づくり資料集

家康の戦いと城づくり資料集

NEW 2015 歴史シンポジウム・イン静岡
「徳川家康の戦いと城づくり」
(2015.11月発行)
頒布価格 1,500円(送料別途)

  • ●「徳川家康の城攻めの真相」(小和田哲男)
    ●調査班の報告
    「掛川城攻め」:望月保宏
    「二俣城攻め」:川村晃弘
    「犬居城攻め」:乘松 稔
    「髙天神城攻め」:水野 茂
    「西駿河の諸城攻め」:平井 登
    ●徳川系城郭資料
  • ●徳川家康の遠江・駿河侵攻の略年表
  • ●まとめと課題


静岡シンポ資料集

知られざる郷土の山城資料集

2012 歴史シンポジウム・イン静岡
知られざる郷土の山城ー駿河国の分布調査と成果ー

(2012.11月発行)
頒布価格 1,500円(送料別途)

●「静岡県の城郭と歴史的景観」(小和田哲男)
●『静岡県の城跡』調査における地域班の報告
駿東郡調査班長:望月保宏
富士郡調査班長:乘松 稔
庵原郡調査班長:川村晃弘
安倍郡調査班長:水野 茂
志太郡調査班長:平井 登
●討論会『知られざる徳願寺山城の追究』(徳願寺山城の運用について、上記5氏が考察する仮説論文集)
●駿府周辺の関係城郭資料(水野 茂)
●まとめと課題(望月保宏)

 

藤枝シンポ資料集

藤枝シンポ資料集


2010 歴史シンポジウム・イン藤枝
花蔵の乱”隠された真実と諸城跡ー新発見の陣城遺構が語るものー (2010.1月発行)

売り切れ!頒布価格 1,500円(送料別途)

●“花蔵の乱”とは何であったかーその謎を探るー(小和田哲男)
●古文書でみる乱の構図(前田利久・川村晃弘)
●新発見の陣城遺構と“花蔵の乱”(平井 登)
●今川氏の軍事行動と城郭運用形態(水野 茂・望月保宏)
●“花蔵の乱”関連城館跡の考察と課題(水野 茂)

 

沼津シンポ資料集

沼津シンポ資料集


2007 歴史シンポジウム・イン沼津

よみがえる戦国の村ー阿野庄と七栗田ー
(2007.1月発行)
頒布価格 1,000円(送料別途)

●阿野庄の土豪屋敷(水野 茂)
●史跡興国寺城跡の発掘調査概要(山本恵一)
●阿野庄の歴史年表(川村晃弘)
●阿野庄の関係史料(水野 茂)

 

 

 

お申し込みはこちらから(お支払い方法など返信にてご案内いたします)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です