大塚 勲 著『駿河国中の中世史』絶賛発売中!

これは静岡市の中世史を学ぶ必携本ですね!

仕様:A5判・274頁 価格:2,880円(税込) 発行:羽衣出版 2013.5.29

大塚勲著

大塚勲著『駿河国中の中世史』羽衣出版2013

本会の会員であり戦国史研究会、静岡県地域史研究会に所属し『大井川流域の中世史』朝日書店 2005年、『今川氏と遠江・駿河の中世史』岩田書院 2008年、『戦国大名今川氏四代』羽衣出版 2010年をはじめ数多くの著書を上梓してきた大塚勲氏が、駿河国中つまり駿河国中部(安倍・有度・庵原の三郡)を対象に、武将・大名・所領・城郭・神社・寺院などを詳しく解説。大塚氏が根をつめて調べ上げ書き上げた静岡市民にとって待望の郷土歴史書である。時代別に三部構成となっているが、興味あるところから読めるハンドブックスタイルである。目次

第一部:平安時代後期・鎌倉時代
第二部:南北朝・室町時代
第三部:戦国時代
付録:改訂  武田・徳川  攻防の推移

 

 

お求め先:〒421-0122
静岡市駿河区用宗四丁目1-25-503
大塚 勲 まで ☎054-256-2988

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です