平成29年度「定期総会」と「ふじのくに山城セミナー」のご案内

定期総会と日頃の研究成果の発表の場であります「ふじのくに山城セミナー」のご案内です。今回のセミナーでは、まず記念講演として大河ドラマ「おんな城主・直虎」の時代考証担当者・大石泰史氏の井伊氏研究についてお話をいただきます。
続く会員3名の研究成果もたいへん興味深い内容ですので、どうぞご期待ください。
当日は、会員のみならず大勢の山城ファンにお集まりいただければ幸いです。

  • 日  時:平成29年7月16日 (日)  9時30分から受付・10時開会
  • 会  場:静岡市東部勤労者福祉センター「清水テルサ」6階 研修室(大)
    静岡市清水区島崎町223 TEL. 054-355-3111
  • 交 通:<電車> JR清水駅・東口より徒歩で約5分
    <駐車場> 清水テルサの有料立体大駐車場が利用できます。
  • 申込み:  参加申込みはこちら 締切日:7月13日(木)
  • 昼 食:各自ご持参ください。(同会館8階にレストランあります)
  • 徴 収:年会費(5,000円・会員の方)、
    〇ふじのくに山城セミナー資料代(1,000円)
  • 頒 布:機関誌『古城』第61号は、当日受付にて頒布します。

《定期総会の議事内容》(10:00 〜 10:45)

前年度事業報告・同決算報告・監査報告・
本年度事業計画(案)・同予算(案)等について

《ふじのくに山城セミナー》
非会員の参加も大歓迎!(資料代1,000円)

1部・記念講演(11:00〜 12:10)
講師:大石泰史先生(NHK大河ドラマ「おんな城主・直虎」時代考証担当者)
演題:「室町時代以前の井伊氏―その系譜と文書から見た関連城郭― 」

 昼食(室内で食事可)・休憩
・書籍販売

機関誌『古城』『見学会資料』などのバックナンバーはじめ、城郭関係の古書・古本等を販売します。

2部・会員の研究成果発表(13:10 〜 16:30)
⒈(13 : 10 ~ 14 : 10) 川村晃弘 「宗良親王と駿遠の城郭」
⒉(14 : 20 ~ 15 : 20) 平井 登 「檜峠・菩提山中腹に謎の砦遺構 発見」
⒊(15 : 30 ~ 16 : 30) 水野 茂 「山城から見る森町一宮地域の戦国史」

◎閉会あいさつ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です