令和2年度事業計画について

2020.7.19 役員会議

7月19日(日曜日)、静岡市駿河区の長田生涯学習センターにおいて、事前に会員に郵送しました『令和2年度静岡古城研究会定期総会の議案』について、書面表決が行われました。会員から郵送された書面表決書(委任状)が、全会員の過半数以上に達していたため、全議案が可決されました。以下に令和2年度事業計画を記しますが、新型コロナ感染拡大状況に応じて、予定を変更する場合がありますのでご了承ください。

●令和2年度定期総会    7月19日(日)   書面表決(可決)

● ふじのくに山城セミナー  7月19日(日)   中止

● 機関誌『古城・第64号』発行   8月中旬     会員に郵送

● 9月見学会  中止

● 11月見学会  中止  ※「踏査会」又は「歴史ウォーキング」開催 

令和3年

● 1月17日(日) 第269回見学会 「長泉町、裾野市の3城(葛山城、千福城、長久保城)を巡る」

● 3月21日(日) 第270回見学会 「設楽町名倉の城砦群(寺脇城、清水城、鍬塚城ほか」

● 4月17・18日(土日)〈 一泊二日〉第271回見学会「湖北・若狭の城(玄蕃尾城、国吉城、後瀬山城ほか)」

※新型コロナ感染拡大状況により、バスによる見学会が思うように実施できないことも想定されます。その場合、シーズンとなります11月以降においては、 希望者を対象とした 現地集合・解散方式の「踏査会(健脚会員向け)」又は「歴史ウォーキング(一般会員向け)」を計画実施したいと考えています。詳しくは実施する月初めに「のろし」にてご案内いたしますので、ご期待ください。