第262回見学会ご案内

今川義元公生誕500年プレ事業
今川義元の田原城攻め
― 二連木城址・吉田城址・大津城址・長興寺 ―

今回の見学会は今川義元公生誕500年を前にして、義元の東三河侵攻における最初の標的となった戸田氏に関連する城郭等を探訪いたします。
戸田氏はかつて、今川氏への従属と離反を繰り返した弱小勢力で、「竹千代事件」で義元の怒りを買い、ついに滅ぼされたかのように思われていました。しかし近年の考古学的な成果により、海上交易で繁栄した大勢力であったことが分かってきています。また、資料の読み直しで、田原城攻めでも今川勢を何度か撤退に追い込み、しかも滅んだわけではありませんでした。さらに、「竹千代事件」でも新説があらわれ戸田氏の関与が疑問視されているなど、興味を引く国人領主の姿が浮かび上がっています。
今回の見学地は、戸田氏勢力の北限である吉田城・二連木城から、最初に入った大津城(高縄城)、渥美地域支配の拠点である田原城と菩提寺の長興寺を訪れ、その興亡の歴史をたどりたいと思います。

  • 実施日:平成30年10月21日(日曜日) *雨天決行(要雨具)
  • 見学先:二連木城址・吉田城址・大津城址・田原城址・長興寺
    〔脚力レベル: 軽度1/5〕
  • 参加費:会員6,000円 非会員6,500円  当日朝バス内で集金
  • 乗り物:市沢バス(あずき色のボディカラーが目印)
  • 乗車地:静岡駅南口・スクランブル交差点 石田街道沿い左手(東側)
  • 身支度:ハイキング程度の服装(滑りにくい靴・雨具)・弁当飲物類
  • 担 当:川村副会長・齋藤理事・澤田理事
  • 申込み:参加申込みはこちら
  • 締切り:10月15日(月)迄
  • 日 程:8:00 静岡駅南口出発 → 東名・静岡IC → 8:15 東名日本坂PA下りなど   ※乗車希望の東名PA、SAを申込の際、明記してください → 9:30 東名・豊川IC →10:00 ~ 15:30の間に見学先を順次探訪〈二連木城址 → 吉田城址(昼食) → 大津城址 → 田原城址 → 長興寺(戸田氏墓所)〉→ 国道259 号→ 国道23号 → 国道1 号→ 県道65号 → 17:00 東名・浜松西IC → 各東名PA,SA → 東名・静岡IC → 18:30 静岡駅南口帰着 解散

続きを読む

第35回全国城郭研究者セミナー報告

8月4日(土)・5日(日)、中世城郭研究会主催の第35回全国城郭研究者セミナーが、お隣の愛知県豊橋市公会堂で開催されました。当会からも、水野会長・川村副会長以下多くの会員が参加しました。

 1日目の8月4日(土)の午前中は、セミナーに先立ち豊橋市文化財センター主催の「『三河の城』報告会」が開催されました。これは近くの豊橋市美術博物館で開催中の企画展「みかわの城-吉田城と天下人-」の関連企画で、松田繁氏の「蒲郡の城館」、岩原剛氏の「吉田城の考古学」、高田徹氏の「豊橋付近の城を歩く、見る、考えてみる」の3つの報告が行われました。いずれも最新の縄張研究、考古学的調査の成果を盛り込んだ興味深い報告でした。 続きを読む

平成30年度事業計画

  • 9月23日(日)新企画・最新レポート発表会(藤枝市)
    公開講座・会員4名による研究発表と談論」
    会場:JR藤枝駅南口「BiViキャン」収容数100人!お気軽にご来場ください!
    担当理事:平井・望月保宏・各務 参加費:無料
     
  • 10月21日(日)第262回見学会(田原市・豊橋市)
    「今川義元の田原城攻め」

    見学先:田原城・二連木城・吉田城
    担当理事:川村・齋藤・澤田 参加費:6,000円(非会員:6,500円) 
  • 11月18日(日)第263回見学会(岡崎市)
    「今川氏の岡崎制圧と山中城、岡崎城」
    見学先:山中城・岡崎城
    担当理事:水野・各務 参加費:6,000円(非会員:6,500円)
  • 平成31年1月20日(日)第264回見学会(伊東市・河津町)
    「北条早雲シリーズ2・早雲の東伊豆侵攻」
    見学先:鎌田城・河津城
    担当理事:望月保宏・宮川 参加費:5,000円(非会員:5,500円) 
  • 3月17日(日)第265回見学会(湖西市・豊橋市)
    「今川氏の国境の城」
    見学先:船形山城・宇津山城・尾奈砦
    担当理事:乘松・小川 参加費:5,000円(非会員:5,500円) 
  • 4月20日〜21日(土日)第266回見学会 (一泊二日・茨木県南部)
    「常陸南部の山城」
    見学先:小田城・牛久城・真壁城など
    担当理事:望月保宏・平井・松永 参加費:24,000円(非会員:26,000円)

★実施月の初旬に「Webのろし」で詳細をご案内しますので、参加希望の方はその時、お申し込みください。

第261回見学会の実施報告

霧山城にて

4月21(土)・22日(日)、当会の平成29年度の最後の見学会となる1泊見学会が、三重県中部の山城を目的地に行われました。今回は「国司大名」の一つで南北朝時代から戦国時代に伊勢を中心に繁栄し、最終的には天正期に織田信長によって滅ぼされた北畠氏関連の山城をめぐる見学会でした。参加者は23名+現地で合流2名の総勢25名と、まずまずの人数となりました。

1日目の4月21日(土)、雲一つない快晴の天候の下、7:30に静岡駅南口を出発。西部地区の参加者を途中のICやPAで拾い、途中四日市周辺で渋滞に遭いながらも、出発から約4時間で現地に到着しました。

続きを読む

第261回見学会(一泊二日)ご案内

一泊見学会は、「国司大名・北畠氏と伊勢の山城シリーズ」を計画致しました。
三大国司大名の一人北畠氏(他は土佐の一条氏、飛騨の姉小路氏)の本城である霧山城を中心とし阿坂城等本城を取り巻く支城群を訪れ、北畠氏の歴史に触れるとともに織田信長の伊勢侵攻を考える良い機会ですので奮ってご参加ください。
夕食は伊勢の山海料理を堪能するコースを用意しています。春の伊勢路を楽しんでください。

  • 実施日  平成30年4月21日(土)・22日(日)
  • 見学地  三重県松坂市・津市美杉町多気
  • 難易度  5段階中4
  • 担当者  望月保宏・小川 勝 (サポート乗松 稔)
  • 参加費  会員=23,000円  非会員=24,000円
    (交通費・宿泊費・夕食小宴会含む)
  • 宿 泊 『東横イン伊勢松坂駅前』
  • 小宴会  『伊勢庄や松阪駅前店』
  • 日 程(高速道の渋滞・事故や天候等によりコース変更あり)
    4月21日(土)
    7:30  JR静岡駅南口出発
    7:40  東名高速道路静岡IC
    8:30  東名高速道路袋井IC・磐田IC
    8:40  三方ヶ原サービスエリア
    11:15  一志嬉野IC
    11:30  阿坂城(昼食)
    大河内城・田丸城・松坂城
    18:00  ホテル「東横イン松阪駅前」
    18:30  小宴会「伊勢庄や松阪駅前店」

4月22日(日)  8:00  ホテル出発
9:15  美杉ふるさと資料館
10:15  北畠氏館跡・霧山城(昼食)
・滝之川城・八田城
15:30  一志嬉野IC
19:00  三方ヶ原SA・磐田・袋井IC
20:00  JR静岡駅南口帰着予定

  • 申込み 締め切りました

続きを読む